老人ホーム

老人ホーム求人に惹かれたりはするけれど

私の日課のひとつと言えば、ハローワークのインターネット求人検索をおこなうことなのですが、最近とくに思うことと言えば、「老人ホーム求人がたくさん出ている」ということですね。とは言えこちらは、介護職の資格はなにひとつ持っていませんから、「まーあ、このご時世だから老人ホームの求人もたくさん出るよねー」などといったように、とくに気に留めていませんでした。



けれども、そうではないのですよね。最近では、求人広告などにも「資格がなくってもOK!」「未経験者歓迎!」などといったような文言が目立ちます。さすがに、ハローワークの求人には、そのようなコピーは入れられていないのですが、民間の求人サイトなどには、老人ホームの求人からなかなかのアプローチを感じますね。



印象としては、「誰でもいいから来てー」という声が聞こえてきそうな感じです。私も「最近、老人ホームの求人多くなってきたなー」と、思い始めた当初こそは、とくに気に留めていなかったのですが、けれども今ではちょっと気になってきていますからね。



全体的に求人が出ていないということもあるのですが、老人ホーム求人の「シフト勤」ということろには惹かれますね。しかし、ここまでたくさんの老人ホーム求人が出ていることに関して、ちょっと不安もあったりはしますので、リサーチしてからの応募検討になるでしょう。